前橋木造デザイン住宅はスマイルホーム恵那建設。新築からリフォーム、床暖房、など家のことなら何でもお任せください。
本文へ移動

現在施工中新築の外皮性能と一次エネルギーについて

はじめに、外皮性能と一次エネルギーとは・・・

省エネルギーの性能は国によって定められた計算方法により、「外皮性能」と「一次エネルギー消費量」の2つの基準を使って評価されます。この評価が良いほど、光熱費を抑えつつ快適に暮らせる家、ということです。

外皮性能とは…

外皮性能とは、「断熱性」、「日射の入り方」といった設備に頼らない、建物自体の性能のことです。熱の逃げやすさ(UA値)と、夏の日射の入りやすさ(ηAC値)を計算で求め、どのくらい性能が優れているかを見ることができます。

屋根・外壁などに使われている部材から家全体の熱と日の通しやすさを計算し、表面積で割った数値を示します。

「一次エネルギー消費量」とは…

一次エネルギー消費量とは、その家の外皮性能の他に、「設備機器性能」、「地域の特性」、「建物の規模」をもとに計算された1年間の電気・ガス・灯油などの消費量のことです。
これらをエネルギーの単位「J(ジュール)」に換算して合計し、その家が年間にどのくらいのエネルギーを使用しているのかを見ることができます。

動力源毎に定められた換算値を用いることで家全体の消費エネルギー量を熱量(単位:J(ジュール))として合計します。

外皮性能」ら導き出す、UA値、ηAC値と設備性能」含めて導き出す一次エネルギー消費量を計算することでその家の省エネルギ-性能がわかります。

新築工事中の外皮性能を計算した結果

一次エネルギー消費(新築工事中と90年代戸建)比較した結果

一次エネルギー消費(新築工事中とH28年省エネ基準)比較した結果

TOPへ戻る
前橋木造デザイン住宅はスマイルホーム恵那建設。新築からリフォーム、床暖房、など家のことなら何でもお任せください。